12月10日「北の稲穂 純米しぼりたて生原酒」販売開始⇒蔵元分は完売致しました。


 12月10日(金)より、「北の稲穂 純米しぼりたて生原酒」を北海道限定、数量限定にて販売を開始いたします。
『北の稲穂 純米しぼりたて生原酒』は、「オール北海道」をコンセプトに特別本醸造酒、特別純米酒、大吟醸酒と、ラインナップを増やしてまいりました「北の稲穂」シリーズの第4弾として発売したお酒です。
また、この商品は今期の仕込みに入って、初めてできた「新酒」で、“もろみ”をしぼったままの熱殺菌をしていない、酵母が生きている出来立ての「生」のお酒です。
ほのかに吟醸香が感じられ、やわらかで優しい口当たりと喉ごしが特徴のやや辛口タイプ、アルコール度数は17度となっております。

冬だからこそ味わえる、造りたての生の酒、ぜひご賞味下さい。

容量は720ml、価格は1,508円(税込小売参考価格)で販売いたします。

※生酒につき冷蔵保管をお願いいたします。また、なるべくお早めにお飲み下さい。
※数量限定商品につき、品切れの際はご容赦下さいますようお願いいたします。


男山オンラインショップ 「北の稲穂 純米しぼりたて生原酒(720ml)」のご購入はこちら


<< お知らせ一覧を見る
<< トップページに戻る